【信州の医療最前線】 在宅医療の今 ~訪問看護の現場から~【信州の医療最前線】 在宅医療の今 ~訪問看護の現場から~人口のおよそ四分の一が高齢者となった現代、 医療や看護、介護が自宅で行われるケースが増加しています。 国の調査でも、終末期における療養の場所として、 国民の6割以上が自宅と回答しています。(平成20年終末期医療に関する調査) 住み慣れた家で生活をしながら療養する在宅医療。 本人はもちろんその家族を支えてくれる、 ...

会社員です。 在宅勤務の手当の妥当額について?[ビジネス・キャリア>その他(ビジネス・キャリア)]会社員で、現在、自宅兼事務所にて仕事をしています。(在宅ワーク)。 パソコン・携帯は支給され、必要経費も請求できます。 在宅勤務の手当て(場所代、電気代等)が3,000円で非常に安いと...





>>詳しい情報はこちら<<